森の保育所日記

2018年4月22日

2018年04月22日

道路の反対側の木々が箱庭のように手入れされていて綺麗です。

2018年4月21日

2018年04月21日

園庭の芝生も徐々に緑色に変わってきました。 西洋芝の「バミューダグラス・リビエラ」という種類の芝を種から育てました。 夏にはきっと濃いグリーンになってくれると思います。 お子さまが走り回るのをお待ちしています。

■料金プランの追加

2018年04月05日

■料金プランの追加 先月から定期的なお預かりのお問い合わせをいただいておりまして、誠にありがとうございます。 1時間制の託児所だと、定期的にお子さまをお預かりした場合、月額に換算するととても高額となってしまいます。 例えば1日8時間(1時間1,000円)のお預かりが週4日だと、1週間32,000円、月に16日間お預かりした場合、月額128,000円にもなってしまいます。   せっかくこちらを選んでいただいたのに、とても高額になってしまうのは申し訳ないので、なんとかマイナスにならないように月の定期預かり料金を再度計算いたしました。 月に9日以上(週に3日程度以上)お子さまをお預かりする場合に対応できるように今までの一時預かりに追加して、「月極プラン」を設定いたしました。 9時〜17時の1日8時間の保育を月に9日以上、22日以内とさせていただいて、月額料金68,000円(一時預かりの約半額)になります。   少人数制のため一人当たりの料金がどうしても高くなってしまうこと、そして行政からの補助金が出ませんのでこのような金額になってしまい申し訳ありません。 しかし、託児所であるにもかかわらず、こちらの環境と方針を気に入っていただけた保護者様のために、新しく料金プランを設定させていただきました。   メリットとして、月の中でお預かりする日にちを決めていただく時、空港関係のお仕事で土日の関係の無いシフト、ということを配慮して、通常の月曜日〜金曜日からの選択ではなく、土日と祝日を含めた全ての曜日から選択いただけます。 そして月極でも、前日までのご連絡で予約の変更可としました。   お役に立てればと思います。 何卒よろしくお願いいたします。 鶴田 雅也

2018年4月1日

2018年04月01日

こちらの地方、さくら満開のこの日、ここに植えたさくらの木も咲きました。 花の数は3つ。 研修していた保育園は歴史のある保育園で、それは見事な、「咲き誇る」という表現が当てはまるような迫力のあるさくらでした。 こちらはまだ駆け出しの園、身分相応のさくらだと思います。 理想的な園を目指して、このさくらの木と一緒に大きくなりたいと思います。  

2018年3月31日

2018年04月01日

3月31日の満月は「ブルームーン」と呼ばれる満月でした。 月明かりが明るくて夜に撮影してみました。 芝生の上に森の影が落ちていて、幻想的な夜でした。

2018年3月30日

2018年04月01日

園庭の芝生の色は徐々にグリーンになってきました。 森の色、空の色も明るくなり、春ですね!

2018年3月18日

2018年03月18日

今まで冬眠していたリビエラ(西洋芝)の芽が出てきました! まだ良く見ないとわからないレベルです。 また報告いたします。

2018年3月13日

2018年03月13日

桜の開花が間近となり暖かくなってきました。 園の芝生に変化があったらまたUPしたいと思います。

2018年3月7日

2018年03月07日

大雪の日 その3です。

2018年3月3日

2018年03月03日

雪の日 その2

Page 4 of 6« First...23456

TOP